愛車 Peugeot 307SWと Honda Fitに関することをメインに, ミニカー,クルマ, PC,日常生活の話などのごった煮 blog風味でつづっていこうと思います.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バッテリ交換
愛車 fit (LA-GD3)のバッテリを交換しました.
40B19Lです.
これまでについていたバッテリは 34B17Lというサイズ(容量)だったのですが,ネットその他の xxB19Lまで搭載可能らしいという情報を得ました.
近くのカー用品店を見ると,xxB19Lは最低でも 5000円から…
(xxB17Lに至っては置いてもいない)

ということで,安くあげるためにヤフオクで 新神戸電機社製の SXG 40B19Lを 2990円で買い,本日取り付け,と相成りました.

交換はとくに問題なし.10mmのスパナ 1本でできます.
fitの場合,バッテリ交換後に運転席側のパワーウインドウの AUTOと挟み込み防止機能が OFFになるらしく,その復帰も以下の手順で行いました.

1, エンジン始動
2, 運転席パワーウインドウを全開.
3, 次に全閉.
4, 閉め終わってもスイッチは UPのまま1秒以上保持.

これで AUTOと挟み込み防止が効くようになりました.

さらに時計を合わせ,ラジオのバンドは A.SEL (純正オーディオなので)にして終了.
エンジン始動は「ルルルルン」ととても快調です.

ネット情報では他にも AT(マルチマチック)などの再設定(?)も必要,という記事も見られましたが今のところ特に問題はなさそうです.

そうそう,古いバッテリですが良く見ると電解液が LOWER以下に減ってる槽がありました.
電解液を足せばまだこのバッテリも持つかも?とちょっと脳裏をよぎりましたが,4年半以上も使ったバッテリなのでここで退役としてもらいました.
スポンサーサイト

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。