愛車 Peugeot 307SWと Honda Fitに関することをメインに, ミニカー,クルマ, PC,日常生活の話などのごった煮 blog風味でつづっていこうと思います.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リモコンキー水難
FITのキーレスのリモコン(とキー)が水没しちゃいました.

場所は自宅駐車場.FITは普段機械式(地上と地下が使えるタイプ)の地下側に入れています.

いつも通り,ゴンドラを上げ,FITを入れて荷物を出していたのですが…

「カンカララーン!」

乾いた音をたてて,キーはゴンドラの隙間からさらに下の空間へ落ちてしまいました.
これは大変.リモコンキーの救出劇のはじまりです.
寝ている細君を起こし,助けを請います.
ゴンドラに乗って下に降り,キーを救出する算段です.
普段はFITを載せて降りていくそのゴンドラにまさか自分がスペランカーよろしく乗っていくことになろうとは…

雨上がりの水滴が滴る地下洞の探索です.
へえぇ,中はこうなってるんだ…としばし感慨に耽りながら,肝心のキーを捜しの始まりです.
ほどなくして 5cm角くらいの水路(満水)を発見します.
「まさかここには落ちててくれるなよ…」という思いは
通じず,やっぱり(?)そこに水没していました.

クルマ数台分のスペースに横たわる 5cm幅の溝にピンポイントに落ちてしまうとはなんたる不運…
ん,待てよ.このシチュエーションは…

そうだ.buffonの針だ.

なんてしょうもないことを考えながら救出したキーを携え凱旋帰還します.

私:「鍵,水浸しになってた」
細君:「たぶん大丈夫だよ.だって,こないだ思いっきり洗濯したけど大丈夫だったよ♪」
私:「?!」

気を取り直して,こういうときはあわてず騒がず分解して乾燥させるのが一番です.
自宅へ戻り早速分解してみると…
すごい!シールが効いていてリモコンの中身は濡れずに無事でした.

途中いろいろありましたが,まあ,無事でなによりでした.
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。